( 2008.03.19 )
白い泥で川固まる、
   怒りの農民 「どうしてくれる!」


白い泥で川固まる
 福建省晋江市の東石鎮では、長年にわたり農業用水を採取してきた 「 洪塘溪 」 が、白い汚泥で 「 固まって 」 しまった。 近年になって増加した石材工場が汚泥を流し続けたためで、周辺の耕作地に影響を及ぼしている。
 中国新聞社の取材に対し、流域の農民は固まった汚泥に乗ってみせ、被害の深刻さを強く訴えたという。
 晋江市は2006年に違法操業の石材工場16ヶ所、07年には7ヶ所を強制閉鎖させるなどの措置を実施したが、環境問題の農民へのしわ寄せが続いている。